0歳子育て

7か月あかちゃん出来る・出来ない おすすめ育児書

うちの赤子は7か月ですが、同じ月齢のあかちゃんたちや、育児書の「できる・できない」には当てはまっていない事も多いです。

あかちゃんも「個性」があるという事で、うちの子で一例を読んでいただければ…と思います。

 できる

  • 支えてあげておすわり
  • 1回寝返り
  • 喃語
  • タッチをする

 できない

  • 安定したおすわり
  • ハイハイ
  • ママ・パパなど言う
  • 連続寝返り
  • ストロー飲み

7か月なりたての時点で、体重9kgオーバー、身長71cmのビッグベイビーです💦

むっちりしたあんよなので、おふろでは湯舟で浮力もあるので、脇を支えてると自分ですくっと立ちます…。

キックも強くて、腰が痛い時にはたまに蹴りに当てて、マッサージしてもらったりw

でもハイハイはまだです~。

わたしが手を赤子の足の裏にあてると、足を曲げ伸ばしする事はできるようになりました。

 

体重のせいかもしれませんが…、寝返りやおすわりは苦手みたいで、全然しません💦

同じ月齢の子が、おすわりして一人遊びをしてるのを見ると「おお…」と感動します。

おすわりさせると頭が重そうです。

ぐらっとしたら、手をついて~と練習してみましたが、腕も体躯の割に短いです。あかちゃんぽくて好きですが、支えにはならない腕の長さよ…。

洋服は90cmだと着せやすく、80cmはインナーが長袖だと腕がキツイです。

ただ、前述のとおり腕は短いので、90cmだと袖を折り返して着せてます。

 

寝返りはできるんですが、気が向いた時しかしません。

回転も基本半回転だけです。スフィンクスのポーズになって、力尽きるまでそのままです。

ねんねの時、たまに横向きになることが増えてきました。

 

ストロー飲みは、マグマグには8ヵ月からとあったのですが、チャレンジしてます。

基本がじがじ噛んでますが、まぐれで吸うことがあるので、習得しそうかな~といった具合。

 

ちなみに遊びで「きつね」の指を作ってあげたり、「ものを摘まむ」のはまだできませんでした。

👆の遊びは、天才脳をつくる0歳教育/久保田 競 を参考にして、やってみました。

天才になるかはさておきw 遊びを色々試せるのは楽しいな~、と思いました。

絵もかわいくて、見やすいのもお気に入りです。

うちにある育児書は、義姉がプレゼントしてくれた

0~4歳 わが子の発達に合わせた1日30分間「語りかけ」育児 サリー ウォード (著)

です。

先輩ママのオススメだけあって、良い本でした。

本は厚いですが、月齢毎に読めます。

無理に大人の言葉をしゃべらせようとしたり、教え込もうみたいな構えが無くなったので、気持ちが軽くなりました。

30分、音を消してお話するだけ、っていうシンプルな考え方がベースなのが…いいです。

この時期はあかちゃんはこんなことを理解してますよ、という事を、長期にわたって書かれているので、なかなか想像のつかない先の事も、予習できることも有難いです。

おすすめの遊びも書いてます。ただ…うっかり読み忘れることもあります。

まさに今、書きながら「今の月齢のおすすめの遊び… なんだっけ?」と思いました。

繰り返し開いて、手元に置いておきたいタイプの本です。

 

 

👇ランキングに参加しています。
いつも応援クリックありがとうございます♡


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

みゆの子育てライフへようこそ

みゆ
みゆ
育児・お家のリアルタイムな情報をシェアします!

産後うつをきっかけに、育児の記録を兼ねてブログを始めました。0歳期の完ミ育児を経て1歳からは知育も開始!

1級建築士。住宅は建築士目線のレポートを更新中です。

カテゴリーリスト

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA