外構・シンボルツリー

真鍮表札をオーダーするならおすすめしたい!おしゃれな家の顔が叶うのは

表札は家の顔ですし、どんな物を選んだら良いか迷いますよね。

手仕事のあたたかさを感じながらも、上品な表札をデザイン・製作して下さるのが

g6 decor の尾崎さんです。

やりとりも安心感があって、美しい真鍮の表札に大満足です。

この記事では、真鍮の表札の仕様、注意点について詳しく書いていきます。

真鍮の表札をオーダーするなら

表札を探している方がいたら、おすすめしたいのは

g6 decorの尾崎さんが制作する表札です。

わが家にも、製作をお願いしました。

尾崎さんの表札を知ったのは、ピンタレストでたまたま画像を見かけたことです。

真鍮の表札で、繊細な印象を持ちました。

g6 decorの尾崎さんが制作する表札

尾崎さんのインスタで、わたしが一目惚れした画像を載せられていましたので、ご紹介します。

 

 

View this post on Instagram

 

真鍮の表札です。たくさんの幸せが訪れますように。Family name. Brass. #brass #nameplates #hammered #hammersmith #familyname

masako ozakiさん(@g6ozaki)がシェアした投稿 –

 

表札ってどこか主張が熱いものが多かったのですが、

もっとさりげない、クラフト感がありながら、洗練されたデザインのものを探していました。

尾崎さんのつくる表札をサイトでいくつか拝見しましたが、どれもそんなイメージにぴったりで、おしゃれでした。

 

 

View this post on Instagram

 

表札のご依頼を頂き製作しました。Namesign. Family name. #brass #namesign #signboard #表札 #真鍮

masako ozakiさん(@g6ozaki)がシェアした投稿 –

 

織りなす世界にひとめぼれして、HPのお問い合わせフォームから連絡をしたのがはじまりです。

g6 decor 表札の基本仕様

  • 素材:真鍮(手叩き仕上)
  • 大きさ:15cm × 15cm
  • 厚み:1ミリ
  • アルファベットでの名字
  • 四隅に穴(真鍮のくぎ同梱)

わが家の場合、穴は開けずに納品してもらいました。

外壁にはくぎ止めはせず、両面テープで貼り付けしたかったのです。

デザインの打ち合わせは、全てメールで進みました。

デザインを数パターン出して頂き、こちらの希望・疑問にも、メールでていねいに聞いていただきました。

真鍮の厚み

尾崎さんにお願いする前に、いろいろサイトを見ていると

けっこう多かったのが「3mm」の厚みでした。

みゆ
みゆ
よく見かけるから、3mmがいいのかな?

と素人ながら漠然と思いました。

そこで「1mmではなく、3mmのほうが良いんでしょうか?」と質問してみました。

お返事で頂いた、1mmの特性を上げると以下のようになります。

  • メリット:軽やか
  • デメリット:厚みのあるものと比べて、見た目の印象が変わる

表札に厚みがある方が、外壁に陰影が出て雰囲気がいいかな?

という点だけは気になったので、オプションで表札の裏面にアクリル板をかましてもらいました。

取り付けてみて、大満足。1mmで製作して頂きましたが、なんら不都合はありませんでした。

納期

納期は、おひとりで製作されているので、個展などのスケジュールによると思われます。

詳しくは直接お問い合わせ下さい。

大体デザインが決まり次第、約二週間後にお届けしていらっしゃるようです。(※2018年9月現在)

真鍮表札の取付方法

強力両面テープを表札の裏面に付けた状態で送っていただきました。

両面テープのはくり紙をはがして貼るだけだったので、とってもありがたかったです!

夫に外壁にぺたりと貼りつけてもらいました。

うちは金属サイディングの壁です。平らでツルツルな外壁なので、テープでもしっかり貼り着きました。

一応、メジャーで2か所くらい高さを出して、斜めにならないようにしました。

サイディング等、デコボコした外壁への取り付け方は、両面テープと接着剤の併用がいいと思います。

↑こちらは金属の表札と、コンクリートなどの壁面に使える接着剤です。ある程度の壁のデコボコに、クッションになってくれるので使うことができます。

次に書きますが、真鍮表札は素手で触らないようにして下さい。

真鍮表札 素材の注意

真鍮は材料の特性として、サビや緑青といった経年変化があります。

表面の色味も変わっていくのを「味わい」として楽しむ物。

アンティークを育てるのに似た趣があります。

人間の手の油に弱く、変色してしまいます。

とは言え、素手で触らなければ、変色もゆっくりなようです。

みゆ
みゆ
真鍮の表札を取り付ける際は、きれいな軍手をつけて作業しました。

真鍮の表札を探す

他にもいいな~と見ていたのは、チコリさん。

苗字は筆記体で書かれています。

手書き文字をデザインした表札も、素敵だなと思いました。

 

View this post on Instagram

 

. アンティークになるのを楽しめる特製真鍮表札。 . . •筆記体の表札につきまして おかげさまでたくさんのご注文をいただいております。 現在、注文が混み合っておりますので、デザインのご提案まで7〜10日ほどお時間を頂戴しております。 納期までお時間に余裕を持ってご注文いただきますようお願い申し上げます。 . . . 当店の筆記体は、スタッフが書体を変えて何点か書いたものからお選びいただき、さらに文字のサイズや配置、角度などもご指定いただけます。 ご希望のお客様にはデザイン料として別途3,240円を頂戴しております。 . 筆記体におすすめのサイズはMサイズ、Pサイズ、Rサイズです。 . ※製作まで至らなかった場合でもデザイン料3,240円は請求となりますことをご了承ください。 . . その他、真鍮によく合う飽きの来ないベーシックな4書体をご用意しております。 . . Pサイズ 125×125mm 17,280円(税込) . . . Mサイズ 150×150mm ¥19,440(税込) . Rサイズ 180×80mm 17,280円(税込) . . . ※お問い合わせにつきましてはウェブサイトのフォームからお願いいたします。 . . #chicori #表札 #マイホーム #マイホーム計画 #真鍮表札 #施主支給 #平屋暮らし #平屋 #リノベーション #暮らし #新築 #二世帯住宅 #リフォーム #エクステリア #シンプルハウス #ポスト #注文住宅 #古材 #枕木 #マリンランプ #漆喰の家 #玄関 #玄関ドア #玄関扉 #家づくり #ボビ #郵便受け #門柱 #ガルバリウム #玄関灯^_^

chicoriの真鍮表札さん(@chicori_nameplate)がシェアした投稿 –

尾崎さんの真鍮は手でたたいたものですが、こちらはバイブレーション加工の機械式です。

そこに筆記体の手書きのデザインが、あたたかみを添えていると思いました。

我が家では

「筆記体はお客さんから読みづらいかも?」

という判断をしました。

楽天市場でも、たくさん調べてみました。真鍮表札を扱う所は意外と限られていました。

さいごに

作家さんにお問い合わせをして、製作を依頼するのって緊張するかもしれませんが、尾崎さんはとても丁寧で、メールのやり取りが楽しかったです。

芸術家の方に、わが家の顔をお任せする体験は、とてもいい物でした。

唯一無二の表札をお探しの方に、ぜひおすすめしたいです。

g6 decor

 

関連記事

インテリアが成功するTIPSを7つまとめました。

おしゃれな家にするなら!知っておきたい内装の7つのコツ家づくりって楽しいけど、おしゃれな家にしたいなと思っても予算もあるし、 そもそも具体的なイメージがなかったりしますよね。 ...

 

みゆの子育てライフへようこそ

みゆ
みゆ
育児と住宅の実体験レポートをシェアします!

産後うつをきっかけに、育児の記録を兼ねてブログを始めました。0歳期の完ミ育児を経て、1歳からは知育・おうち英語も開始!

一級建築士ママ。マイホームは建築士目線のレポートを更新中です。

カテゴリーリスト

HOME

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA