出産

妊活中から出産・産後まで役立つオススメおけいこ・グッズ

わたしは体力が無く、運動も大の苦手です。

出産・産後の育児生活は、体力はもちろんあるに越したことはないです。

初めての出産の場合、未経験の出来事の連続なので、体力作りからメソッドも役立った習い事をお伝えします✨

1つめはピラティスで、2つめはバランスボールです。

メソッドが出産に通じる!ピラティス

妊娠中はやりたくても体を動かすことは制限されます。

ピラティスは授かる前に習っておいて良かったな~と思いました。

呼吸法、骨の位置指導、全てが出産時に役立ちました。

 

ソフロロジーとピラティスの親和性

陣痛の痛みを緩和する呼吸法で、ソフロロジーという方法があります。

産んだ産院ではソフロロジーを推奨してたんですが、その呼吸法ってピラティスの呼吸法とほとんど同じだったんです!

ピラティスの呼吸法は、

  1. スッと素早く横隔膜を広げるように息を吸い
  2. 口から「スー」と音をたて、細く長く吐きます。

(おなかが平らになるように)

ソフロロジーの講座も産院であったのですが、出産が予定日より早くなったため、講座日に受けることが出来ませんでした。

陣痛の合間にネットで調べて独学でやってみたんですが…、助産師に褒められるほど上手くできました( ´∀` )💦

思えば前駆陣痛から始まって、2日間陣痛が続いたんですが…ピラティスをやってなかったら、もっと痛い思いをしてたかもしれません…。

 

ピラティスの基本姿勢と骨盤

ピラティスを習いに行くと、まず基本姿勢を教えてもらいます。

骨盤まわりの骨の位置について、正しい姿勢をとれるように細かく指導が入るんです。

産後、ゆるんだ骨盤をサラシで絞めたり、妊娠中に後ろに傾けがちな骨盤を正しい位置に立てるように意識したり…

みゆ
みゆ
ピラティスで習った姿勢が日々役立っています。

 

もちろんピラティスのワークはほぼ筋トレなので、これからが本領発揮✨です。

はやく体重も戻らないかな~……💦(産後5か月現在+4kg)

 

産後に大活躍のバランスボール

妊娠中はNGですが、産後大活躍します。

あかちゃんを抱っこしてバランスボールで揺れてると、振動が心地よくなり、あかちゃんが寝てくれます。

立って抱っこ、ひたすらユラユラ、座ったらギャア泣き💦 の耐久レースから脱出できる、お助けアイテム✨になります!

こちらは習いに行かずともできそうですが、わたしは産後、あかちゃん連れOKの市民講座があったので、受けてきました。

まず教えてもらってびっくりしたんですが、バランスボールでポンポン跳ねることが、有酸素運動になります。

みゆ
みゆ
出かけなくても運動ができるのって、気晴らしにも良いです。

産後直後は難しいですが、体力が回復してきたら、思い切ってトランポリンみたいにバウンドすると楽しくなってきます!

跳ねながらベリーダンスみたいにウエストを右左にあげたり、骨盤を前後ろに倒したりとアレンジしながら跳ねると、更に運動量もUPします。

バランスボールの空気はこまめに入れて、座ってひざが90度になるような高さをキープして下さい。

ボールの空気が抜けて低くなると、ひざを痛めたり、骨盤が広がる姿勢になりやすいです。

ちなみに身長によってバランスボールの大きさも変わります。わたしは170cmあるので、55cmの自宅にあった物は小さいです💦

ギムニクバランスボール

産後のバランスボール教室で、先生が使っていたバランスボールは真っ赤なギムニクでした。

これ正直お高いんですが、パリッと固くてはずむのが楽しかったです!

ちなみにうちの柔らかいバランスボールで、更に空気が抜けた状態ではねてると、腰が痛くなります💦

空気抜けやすく、入れるのもさぼりがち。

ギムニクは空気入れも先生はシュシュシューっとやってて、簡単そうでした。

あと別のバランスボール教室に通ってる方も、そこでギムニク使ってて、ポンポン弾むのが楽しくて家用も買ったそうです!

引っ越ししてから買い替えようと思案中…。

買うならホワイトか透明かな?

 

妊娠中にお役立ちのアプリ👇

妊娠中アプリベスト3!マタニティから陣痛まで心強い管理をサポート トツキトオカ 妊婦生活中に支えになってくれたのは、無料アプリの「トツキトオカ」です。 これ、タップするとおなかのあかちゃんの...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA