ライフスタイル

お家で美味しいコーヒーの入れ方|道具が無くても何とかする 

今週のマツコの知らない世界で、おうちコーヒーの世界なんですね!

わたしもおうちコーヒーにハマっていたところなので、とても嬉しいです。

とは言え、たいした道具は持っていません。

コーヒーの道具

 うちに無い物

●コーヒーポット

●コーヒーサーバー

※旦那さんが飲まないので、カップに一人分直接落としています

●コーヒーメーカー等マシン系全般

ちなみに、コーヒーポットはコーヒーを落とすためにお湯を入れるポットです。

こんなの👇

 

コーヒーサーバーは、落としたコーヒーの受けになるポットです。

 うちにある物

●やかん

●プラスチックのドリッパー

●ペーパーフィルター(100均)

●コーヒースプーン

●コーヒーカップやマグカップ

ある物のレベルが低い!(泣)

みゆ
みゆ
でもカフェで飲んだ味にしたい…

そこで、コーヒー豆を買ったmorihicoの店員さんに、淹れ方を相談してみました。

美味しいコーヒーの淹れ方

わたしが飲んでる豆は、深煎りです。

カフェで飲んだ甘い香りと濃厚なコクが「美味しい!」と感激して、同じ豆を購入しました。

みゆ
みゆ

自分でいれると、お店で飲んだ時より味も香りも薄くなってしまうんです

粉の中心から点滴注入はしていますか?お湯は落とすのではなく乗せる感じが良いですよ

[/chat]

みゆ
みゆ

(点滴…?)

 

どうやら、お湯は点滴のようにポタポタと。ゆーっくりゆーっくり入れるのが肝。

恥ずかしながら、わたしはやかんから直接いれていました。

やや引き笑いの店員さん。

…これはよほどの常識らしい(´;ω;`)。

…でもコーヒーポットってそんなに一般的ですか?

 

わたしも今はハマってカフェのコーヒー豆なんて買って飲んでいますが、スーパーで買ったお安いコーヒー豆を飲んでいた頃は、考えもしなかったです。

これからも、コーヒーを淹れるためだけのポットをキッチンに置くのはどうなんだ…。場所も取りそう…。

ていうか、ゆっくりお湯を淹れられる、取手付きの細口の入れ物があればいいんじゃないかな?

 

代用品を使ってみる

というわけで、コーヒーポットの代わりに急須でコーヒーを淹れてみました。

(ちゃんと道具揃えてやってらっしゃる方、専門の方からは失笑しかないと思いますが…)

HARIOのガラスの急須です。アミは取ってお湯を入れた状態です。

まだガラスなので、ビジュアル的に耐えられるかも?

うちではこれで、紅茶も緑茶もほうじ茶も淹れてます。大活躍選手に、さらなる役割を与えようとしています。

やかんから沸騰したお湯を急須に移し替えてみました。

こうすることにより、お湯の温度が抽出に適した温度に下がります

相棒の右京さんのように、お湯は高い位置から移し替え(ジャンピング)ます。お湯に酸素がいっぱい入って美味しく感じられるようになるんですって!

morihicoの店員さんから、淹れ方を書いたカードを頂いてきたので、読みながらやってみます。

 

カードに書かれていた1杯分(160cc)は「18g」。多い!

普通にコーヒースプーン一杯分、10gでやっていました。そりゃ薄く感じるわけだ…。

ここからお湯を点滴注入するんですが、カードを読むと、お湯の衝撃が強いと苦いコーヒーになってしまうようです。

急須でやさーしく、点滴をイメージして淹れてみます。

もう書くまでもないですが、急須のデメリット

狙ったところにやさしくお湯を注げない。

急須には急須の、お湯を注ぐ速さがありますよね?

それよりもゆっくりと注ごうとすると、お湯がバタバタと暴れてしまいます。

テーブルなどの、作業場所にこぼれちゃいました。

上でも書きましたが、お湯の衝撃が強いと苦いコーヒーに…。

なりました(泣)

なので、お湯がボタボタしないくらいの速度で、できるだけゆっくり注ぎました。

やさしさはあきらめた。何故かと言いますと、

急須の注ぎ口は、豆よりも少し高い位置からしか淹れられない

コーヒーポットの注ぎ口が、白鳥のように細長くなってる理由が、身をもってわかりました。

ポット(急須)と注ぎ口が近いと、ドリッパーにぶつかるので、本体を離さなきゃいけないんですよね。必然的に、注ぎ口も離れると。

そうすると、お湯がますます跳ねちゃいます!

 

 

・・・・・・。

 

・・・・・・・・・・。

 

買おうかな。

 

淹れてみた

とは言え、やかんから滝のようにどっぷりと淹れていたコーヒーに比べると、味は雲泥の差でした。

ざっくりと粉の中心から点滴注入した後の淹れ方をご紹介します。

コーヒーがむくむくと膨らんできたら、中心から外に向かってお湯を乗せて(落とすのではない)いきます。

やがてコーヒーエキスの落ちる間隔が点から線に代わる凝り、乗せるお湯の量も少しづつ増やしていきます、落ちる量と淹れる量が同じくらいになるよう

morihicoコーヒーの美味しい淹れ方より、抜粋

色も香りも濃厚になりました💛

物事、形から入ることに冷たい目がありますが、コーヒーの道はそうではないかもしれない…。

専用の道具には、理由がある。

そう思いました。

とりあえず何とかなりましたが、このおうちコーヒーの世界、もう少しレベルアップしたいなという気にもなりました。

 

ありがとうHARIO…

 

追記

家を新築して、来客も増えたこともあり、コーヒーサーバー購入しました!

HARIOのガラス製です。

急須といい、ガラス製のHARIO、どんだけ好きなんでしょう。

シンプルで浮き輪を重ねたような本体もかわいいです。

コーノのハンドルが木のものも、かわいいです💛

でもドリッパーはもう持っているので、セットのものしか見当たらず断念しました。

 

ドリップポットもGETしました!

これでゆっくり丁寧にお湯を入れれるようになりました。

専用の道具は、素人でも細いお湯が糸のように出てくれて、感動すら覚えました。

姿も美しいです。

普段は飾りながら収納しています。

 

おすすめです!

 

 

毎日飲んでいるおすすめコーヒー・紅茶・番茶ほっと一息をつく、という事がどれだけ素敵な時間か。 最近あらためて感じています。 そしてそういう時にはコーヒーやお茶、ビール...

 

👇ランキングに参加しています。
いつも応援クリックありがとうございます♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

みゆの子育てライフへようこそ

みゆ
みゆ
育児・お家のリアルタイムな情報をシェアします!

産後うつをきっかけに、育児の記録を兼ねてブログを始めました。0歳期の完ミ育児を経て1歳からは知育も開始!

1級建築士。住宅は建築士目線のレポートを更新中です。

カテゴリーリスト

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA