1歳子育て

仕上げみがきのやり方|こどもの歯みがき チャレンジむし歯ゼロ!

区役所で開催している、『チャレンジむし歯ゼロセミナー』に参加しました。

対象は、24か月までの子向けでした。

うちの子は1歳4か月の時に行きました。

  • 歯の磨き方がよくわからない
  • とにかく嫌がられる
  • 今の息子の歯の状態が気になる(歯石があるかも💦)

と… 1歳の子の仕上磨きに関して、いろいろ不安もあったので、歯ブラシ持参で行ってきました!

こどもの歯みがき 仕上みがき実習

まず「おかあさんといっしょ」のはみがきできるかな?のコーナーくらいしか、

こどもの歯磨きの知識がないわたし。

歯科衛生士さんが、歯の仕上磨きのやり方をレクチャーしてくれたので、ご紹介します!

1.仕上みがきの姿勢

これが一番大事です!

まずこどもは「寝かせみがき」がマスト。

まず仰向けに、大の字に寝かせます。

おかあさん(保護者)は、こどもの頭を股にはさむようにして座り、

脚は伸ばして、足の裏でこどもの腕を抑えます。

こうすることにより、こどもが手で歯ブラシを払いのけたりできなくなります。

 

あと写真の通り、こどもは泣きます。

ですがどんなやり方でも結局歯ブラシはいやがるので、きれいに素早く磨いてあげましょう。

 

2.こどもの前歯を出す

上口びるを、おかあさんの人差し指の関節あたりで、ベロンと押し上げましょう。

そうすると、こどもの前歯が露出しますので、みがきやすくなります。

写真では指先でめくっちゃっていますね💦

 

この指のポジションだと、歯も見えやすく無理な力もかかっていません。

 

ちなみに、はじめてこの体制でやったとき、前歯の歯ぐきから出血しました💦

いままでは歯ブラシが届いていなかった模様…。

二回目からは、出血しなくなりました。

歯科衛生士さんも

「何度か続けるうちに、血が出なくなりますよー」

と言ってましたので、その通りになりました。

 

仕上みがきの時間

何分やったらいいの?1分?2分?

でもこどもはそんなに耐えられないし…

と、仕上みがきの時間は気になりますよね。

歯科衛生士さんいわく、「40~50秒でささっ~!と終わらせてあげてOK」でした。

これはありがたい。

上の姿勢と、前歯をしっかり出すようにすると、確かにそのくらいでも歯ブラシできました。

あと、前歯より下の歯のほうが嫌がりません。

前歯さえクリアできると、1分以内でも全ての歯をみがけました。

 

さいごにほめてあげよう!

必ずほめてあげるのが大事です。

だっこしたり、なでてあげたり、「がんばったね」「きれいになったね」

など、ガマンをたたえてあげましょう^^

 

使う歯ブラシ

仕上みがきの歯ブラシは、売り場で「仕上みがき用」と書かれている物を使って下さい。

こどもの自分でみがく用の歯ブラシは、仕上用には使いにくいもの。

のどにつかえないようにリングとかついてたり、短いもの、ゴムのものなどがそうですね。

 

あと噛まれたりして、歯ブラシの毛がバサバサになっちゃったら、すぐ変えて下さい。

バサバサので仕上みがきしてあげても、労多くして、意味がないそうです💦

 

左がこどもの自分みがき、右が仕上みがき用ですね💛

 

 

 

1歳児の歯石

歯科衛生士さんに相談すると、「歯医者さんですぐ取ってもらえる」とのこと。

だいぶんカンタンなよう。ほっとしました。

「だからといって、つまようじとかで、おうちで取らないでくださいね」

とも言われました。

歯石があるからと言って、即、虫歯の原因になったりもしないようです。

 

歯医者さんデビューはいつ?フッ素塗布は?

虫歯になりにくいように、フッ素を塗ってもらうために、歯医者さんに行きましょうと。

大人の場合、虫歯に治療に行くイメージですが、こどもの場合は予防でデビューを!

 

とはいえ、1~2本生えただけだと、まだ早いみたいで。

歯が上に4本、下に4本生えそろったら、そろそろデビュー。

歯医者さんのフッ素は強いので、半年に1度くらいで良いそうです。

ドラッグストアで販売している物は弱いので、歯みがきの際に。

うがいができなくても、使えるものもあるようです。

 

わがやももうデビューして良いですね。

ちなみに、札幌市は市内の歯医者さんに自費で行くことになります。

診療所によって、お値段も様々なよう…。

区役所で、フッ素塗布の実施している歯医者さんのリストをもらえたので、通える範囲で問い合わせしてみようと思います。

札幌市のHPでも名簿公開していました。ページいちばん下です。

 

虫歯の原因は歯ブラシが下手だから?甘い物でなる場合がほとんど!

こどもは虫歯のチェックはまず「前歯」が虫歯になっていないか見ると。

前歯が虫歯になっていなければ、奥歯も大丈夫なケースが多い。

また、その原因は「甘い物」をよく食べる・飲むこどもに多い…

と、歯科衛生士さんは言ってました。

 

おやつ、清涼飲料水(くだものジュースと書いてても、ほぼ砂糖のジュースのものも)と、こどもは砂糖の甘みが好きですよね。

特に清涼飲料水の砂糖の量は、すごいので気をつけて!と指導がありました。

確かに子育てサークルでママさんが

「ジュースを上げてたら、水やお茶を飲まなくなっちゃって…」

と言ってたなぁと思いだしました。

 

逆に、みがき方が悪くて…というのはあまり無いそうです。

 

さいごに

気になっていたみがき方、みがき時間が知れて、とても満足でした。

帰ってきてから、夫にも実演して写真も撮ってもらいました(この記事に載せている物です)。

今までよりも時短で、しっかりみがけて嬉しいです!

ちなみに息子もみがいてる間は嫌がって泣きますが、準備してる間の歯ブラシを見ても逃げたりしません。

さいごにほめてあげている効果でしょうか?

またフッ素デビューも近々しようと思います。

最後までお読み下さってありがとうございました!

 

みゆの子育てライフへようこそ

みゆ
みゆ
育児・お家のリアルタイムな情報をシェアします!

産後うつをきっかけに、育児の記録を兼ねてブログを始めました。0歳期の完ミ育児を経て1歳からは知育も開始!

1級建築士。住宅は建築士目線のレポートを更新中です。

カテゴリーリスト

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA