2歳子育て

Z会の幼児無料教材を2歳児とお試してみた!レビュー

Z会の夏のお試し教材が届いたので、さっそく2歳1ヶ月の息子にやってもらいました!

年少幼児コースのワークブックです。

年少向けなので、2歳になったばかりの息子には早いのですが、先取り学習ということで(´∀`)

みゆ
みゆ
意外なことに、興味がある様子。

2歳児にZ会の年少向けワークはできるのか?

Z会のワークに挑戦する2歳児

最初は「色鉛筆を何本も持ちたい!」とぐずりました(;´∀`)

ワークのページをめくると書きたいモードに変わりました。

このワーク、1歳10ヶ月の頃もやってみたんですが。

その時は、落書きして、シールを適当に貼って終わり!だったんです。

それから4ヶ月…。

なんと、迷路の線を繋いだ。

文字をなぞる素振りも見せた。

シールも間違えましたが、問題の意図する内容をやろうとしました。

これはわたしがビックリしました。

2歳になると…ワークも出来るのか…。

大体の教材は3歳からなんですが、Z会のワークブックを先取りしても、何とかやれそうです。

まだ理解が及んでない所もあります。それでも、何もやらないよりは良いと感じました。

資料請求はこちら

ぺあぜっと(体験型)もやってみた

もう1冊お試し教材がついてました。

  • 洗濯バサミを繋げてみよう!
  • バナナをホイル焼きしてみよう!

という体験を説明した絵本よりのワークでした。

この通りやってみようかな。

と、思いつつ、

2階まで洗濯バサミを取りに行くのが面倒でやってません(´・∀・)

体験、って当たり前だけど、親が関わらないと始まらないですね。

ポピーや本屋さんの教材には無いなぁ。知らないだけかもしれないけど。

おうちモンテもゆるく取り組んでますが、洗濯バサミの遊びはそちらの本でも出てきました。

みゆ
みゆ
洗濯バサミの興味のある時期は、年少さんだとすでに遅いような?おうちモンテの本の対象年齢では、1歳後半~でした。

手作りおもちゃや、家庭でする体験って、やっぱり親のモチベにかかってるんですよね。

毎月、Z会に「ほらやるぞー!」って気合入れてもらうのもいいかも。

って早くも他力本願にw

絵本(いっしょにおでかけブック)

これも4月にいただいたのと同じ内容でした。

この絵本は、ストーリーとは別に、親からの質問もページの脇に書いてます。

息子が1歳のころは「ソーセージはどこに売っているのかな?」と声掛けしても、スルーされました。

今回は「ここ!」と返事が返って来るようになりました。

2歳…。コミュニケーションが取れるようになり、絵本が一緒に楽しめるように。

一般的な絵本でも、こういう質問してみようかなーという気になりましたね。

とても参考になりました!

まとめ

2歳からの先取りZ会の年少向けワークは、アリだと感じました。

Z会…難しい内容が多いのかな?とイメージしてたんですが、体験本も、やさしい内容だなという印象です。

4月に続いて夏のお試し教材もありましたので、また数か月後にやるのかも。

迷ってる方は、対象となる年少さんまでお試しを何回もやってみて、子供の反応を見てみるといいです。

「1回の体験じゃよくわからないな」、ってこともあります。

何回か試せば、これは!という瞬間がくるか、うちの子には…と判断もつきやすくなります。

ちなみにさっき知ったのですが、10月15日(2019年)まで、2~3歳向けの『あとのびおためしワーク』をプレゼントキャンペーンしています。

新年少向けということで、ドンピシャ。

そちらも早速お取り寄せしました!

 

資料請求はこちら

みゆの子育てライフへようこそ

みゆ
みゆ
育児・お家のリアルタイムな情報をシェアします!

産後うつをきっかけに、育児の記録を兼ねてブログを始めました。0歳期の完ミ育児を経て1歳からは知育も開始!

1級建築士。住宅は建築士目線のレポートを更新中です。

カテゴリーリスト

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA