写真

100日写真で失敗したこと・良かったこと|写真スタジオ撮影の注意点

わが家が100日の記念写真を撮影してもらった、札幌市の「キッズフォトスタジオジャム」のレポートです。

予約した時期や、スタジオの雰囲気、良かった点・悪かった点を詳しく解説します!

出張撮影:「Famm」なら全国一律料金でプロのカメラマンに出張して撮影してもらえる!

100日の写真を予約する時期は?

みゆ

1か月前にネット予約をしました

写真スタジオが混む時期は、卒業・入学シーズンの3~4月と、特に七五三の9~12月です。

わたしが暮らす北海道は、七五三が寒い時期なので、真冬を避けて秋口に記念写真を撮ると聞きました。

子どもの100日は繁忙期の10月のため、ネットの予約状況を見ると、どこの写真スタジオも1か月前からチラホラと入ってきてる…という印象を受けました。

キッズフォトスタジオジャムとは?

キッズフォトスタジオジャムを知ったキッカケは、札幌市の冊子広告で見たことです。

札幌市で複数店舗、函館市でも営業してます。

円山店札幌市中央区南6条西26丁目2-15 KIビル2F
手稲店札幌市手稲区星置3条7丁目12-1(下手稲通り沿い)
新琴似店札幌市北区新琴似11条7丁目1-12
美しが丘店札幌市清田区美しが丘3条8丁目1-8
白石店札幌市白石区北郷4条4丁目2-3
大通東店札幌市中央区南4条東4丁目1-72 スペース南4条1F
環状通東店札幌市東区北13条東14丁目3-26
山の手通店札幌市西区西野2条5丁目4-7 2階202(山の手通り沿い)
平岸店札幌市豊平区平岸1条9丁目5-12
二十四軒A札幌市西区二十四軒1条4丁目1-10 2F
二十四軒B札幌市西区二十四軒1条4丁目1-10 2F
函館店函館市大手町13-12

キッズフォトスタジオジャムの写真の雰囲気

雰囲気が柔らかくて、インスタに載せるようなおしゃれな写真がサイトに載ってて、好感を持ちました。

かしこまった写真ではなく、かわいいインテリアの部屋で、気の利いた小道具がちりばめられています。

赤ちゃんに向いている絵作りに好感できます。

キッズフォトスタジオジャムのスタジオ

予約したスタジオは、行ける範囲で空いていたキッズフォトスタジオジャムの「美しが丘店」にしました。

キッズフォトスタジオジャムでは、テナント形態のお店もありますが、美しが丘店は一軒家を改築したスタジオ

予約をした時間は、他のお客さんを入れずにマンツーマンで撮影してくれました。

玄関で靴を脱ぎ、1・2階を階段で上り下りして撮影。

スタジオは、いわゆるスクリーンバックはありません。

ソファーやフェイクの食べ物配置したコーナー、グリーンなどのセットを組んでありました。

みゆ

セットも6か所あって、楽しそうな写真が撮れそう💛

100日の衣装選び

選べる衣装

  • 着物
  • スタジオ衣装(持ち込みも可)

最初に衣装を選んだんですが、ここは「2点まで」撮影してもらえます。

まずは定番の着物を1点チョイス。

100日の着物以外の衣装が全然なかった

他の衣装は・・と、案内された衣装コーナーで見ると、赤ちゃん用の衣装がほとんど無い!

衣装は、はらぺこあおむしのニット衣装と、羊の帽子+白いもこもこおむつカバーの2つです。

他にはカラフルなおむつカバーが数多くありました。

ですが、わざわざ写真スタジオに来たのに、おむつカバーで撮ってもらう気になりません。

カメラマンさん曰く、このスタジオでは、ほとんどのあかちゃんは半裸(おむつカバー)で撮影するようです。

キッズフォトスタジオジャムのサイトは良く見ていましたが、そんな情報は知りませんでした。

他の写真スタジオの100日の衣装

地元に住む甥っ子が別スタジオで写した100日写真では、着物の他は干支の着ぐるみでした。

わたしもそのイメージがあったので、衣装は着ぐるみなど色々あるんだろうな、と勝手に思っていました。

「半裸撮影」しか選択肢が無いことが、ショックでした。

キッズスタジオジャムの良かった点・悪かった点

写真の出来はかわいらしく、頑張って移動したかいがあったと大満足!

スタッフさんがカメラマンしかいないので、対応が一人では充分ではないかも…と感じました。

良かった点

写真は「さすがプロ!」と、夫も私も満足する出来映え。

照明もやわらかくて、窓からの光を生かしたような、自然の明るさで仕上りがとても綺麗です。

かわいい背景を生かした構図もステキで、データーをインスタにアップして楽しみました。

悪かった点

悪かった点

  • たくさんの衣装の中から選びたかった
  • スタッフがカメラマンしかいないので親が大変
  • トイレの掃除が汚かった

スタッフさんは、カメラマンさん一人のみ。赤ちゃんを連れて行ってるので、ちょっと心細く思いました。

家族写真も写してくれたんですが、あちこち赤ちゃんを抱えて移動するうち、夫のネクタイが曲がっていたのをそのまま撮られたので、折角撮ったのに表に出せない(泣)

赤ちゃんが主役とはいえ、家族写真なんだからチェックしてもらいたかったな~。

あと、借りたお手洗いが、ホコリが多くて残念な感じでした。

キッズフォトスタジオジャムの総評

出来た写真は気に入っていますが、トータルのサービスとしてはちょっと残念です。

2階建ての一軒家スタジオ内を、様々な場所で撮影して移動して…ってなるので、あかちゃんも親もすごく疲れます。

100日写真を撮る頃は、ママも寝不足で大変な時期。

テナントタイプのスタジオの方が、移動が少なくてラク!

カメラマンさんも赤ちゃんをあやして、何とか良い表情を引き出そうとしてくれますが、結局笑顔の写真は撮れませんでした。

夫の方が、あやすのを頑張っていた気が・・。

100日写真の家族からの評判

後日データーから、ネットプリントした写真を、親に渡しました。

やっぱり半裸は珍しいようで、「羊って聞いてたから、着ぐるみかと思ってた~」と言われました。

「あかちゃんの時期しか、はだかんぼの写真も残せないし、かわいいんじゃない?」とフォローしていただきました。笑

実家に渡した100日の写真

親に渡した100日の写真は、複数まとめて額装できる、多面写真フレームに入れて渡しました。

通常プリントするL版の写真を並べたり、少し大きい2L版を混ぜて飾ることが出来ます。

成長に合わせて撮った写真に変えることもできるので、使い勝手の良いフレーム。

スタジオで注文するよりお手頃で、喜ばれるプレゼントになりました。

次に撮るなら出張撮影のFamm

わたしが100日で失敗したな、と感じたのは以下の点です。

  1. 初対面のカメラマンさんとバタバタで撮影した
  2. 衣装がどんな物が借りれるかわからない
  3. 撮影のイメージが無かった

100日を終えた後には、七五三などの記念日フォトがありますので、今度はカメラマンさんとコミュニケーションを取って、撮影もどんな風にするかシュミレーション(見学?)したいなと反省しました。

出張撮影のFamm」というサービスを知ったんですが、プロのカメラマンさんが来て写真を撮ってくれるんですが、なんとチャットであらかじめ打ち合わせができます。

個人でプロカメラマンに契約するのは、知り合いでもいないと「どういう人なのか」「どんな写真を撮ってくれるのか」「価格や実績は?」と、調べるのが大変です。

しかし、Fammでは地域ごとに依頼できるプロカメラマンの情報が一覧になっているので便利ですよ。

出張撮影のFammの料金

撮影が平日の場合、¥19,800(税抜)

撮影が土日・祝日だと、¥23,800(税抜)

料金は「平日」と「土日・祝日」の2パターンのみで、わかりやすいです。

写真スタジオでは、商材の販売やデーターの渡す時期で価格が上がったりすることもあるんですが、追加料金なしです。

料金には下記すべてが含まれます👇

  • 写真データ75枚以上
  • 60分の撮影料金
  • カメラマン指名料金
  • 出張料金

天気が悪くなった時の延長無料で、撮影内容が気に入らなければ全額返金保証、カメラマンもFammの認定プロカメラマンのみが掲載されてます。

衣装と場所の確保が必要

Fammのサービスは、自分で衣装を借りる(買う)用意と、撮影場所を探す必要があります。

100日祝いの写真は一般的に、お食い初めとお宮参りで写します。

ホテルのお食い初めプランを利用すると、お膳と撮影場所の両方が確保できるのでママが楽ちん!

子どもが成長したら、七五三の写真は神社で撮影してもらいたいです。

家族全員の写真を写してもらえるので、和やかなお祝いの雰囲気を残せます。

Fammはウェブで申し込み予約します。

カメラマンと専用チャットでイメージや場所を伝え、一緒に撮影内容を検討できるのが楽しいですね。

出張撮影のFamm公式サイト

思い出に残る写真を、納得いく形で残したいですね!

それでは、今日はこの辺で。

ではでは~

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA