ライフスタイル

【100均】食器棚シートはダイソーのすべり止めシートが最適でした

食器棚のシートは100均でいろんなデザインで売っています。

わたしも初めは無地の食器棚シートを敷いていましたが、年々端っこがめくれあがってきたり、引き出しの中でずれてしまうのがプチストレスでした。

ある日、食器棚シートの代わりに同じく100均でダイソーのすべり止めシートを敷いてみたところ、全くずれない!

しばらく使ってもめくれてきたりもしません。

こちらの記事では、食器棚シートとしておすすめしたい、100均のすべり止めシートについてご紹介します。

今敷いてる食器棚シート


食器棚には、よくある薄手のシートを敷いています。

ここは引き出しなので、開け閉めすると食器もカチャカチャ動くんですよね。

敷いてすぐの頃は問題なかったのですが、2~3年経って端っこの方に癖がついてピラピラめくれてきてしまい、プチストレスでした。

上の画像で言えば、左下です。

食器が動くにあわせてシートもずれてるようで、右側はシートが余っていますね…。


引き出しだけではなく、棚板の上もシートがピラピラっとめくれています。

 


ここはもうめくれあがってしまって、右の蕎麦猪口は引き出しに直置き。

シートの意味がありませんね…。

ダイソーのすべり止めシートをキッチン引き出しに


そこで、ダイソーですべり止めシートを買ってきました。

引き出しの中の色に合わせて、白っぽい色のアイボリーにしました。


45×80のサイズの物を、とりあえず3点。

はさみでカットして敷き込みます。

これ、シートに空いてる穴が、いい感じにガイドになって真っすぐ切れるのが良いですね!

穴は大きな物と、上のように細かい物の2タイプがありました。細かい方が、グリップ力も高いです。

セリアにも似た商品はあったんですが、ダイソーの商品のほうが肉厚で気に入りました。

食器棚が100均シートでずれない!

せっかくなので、この機会で片付けもします。

あまり使っていない食器を避けて、お気に入りだけ戻します。

最後に食器棚シートからすべり止めシートに変えて、食器を戻したら…

引き出しの開け閉めをしても、中で食器がずれません!(嬉)

戸棚の中にも敷き込みました。シートの端もしっかり棚板にくっついて、すっきり!

このすべり止めシート、厚手とパッケージに書いてある通り、肉厚なので食器のクッションにもなってくれて嬉しいです。

薄手の食器棚シートの時は、食器を棚や引き出しに置くと音がしてたんですが、この滑り止めシートに変えてからは、それも無くなりました!

カチャカチャしなくてうれしい( ´∀` )💛

結果

買って大満足です!

些細なことですが、シートのずれや、食器のたてる音が解決して爽快でした。

今後引っ越しする際には、最初からこの滑り止めを敷こうと思います。

おたまや調味料を入れてるシンクの引き出しにも、こちらのシートを敷いて使っていますが、頻繁に使う所だけに、シートがずれなくなってストレスフリーです!

もし余っても、トイレやキッチンのマットのずれ防止や、家電の転倒防止に使えるので便利です。

この目の細かい滑り止めはグリップが強いので、マット下に敷くと掃除機かけてもずれなかったです。

おすすめです☆

 

1年経過し、ニトリでも食器棚シートを購入しました!

合わせてどうぞ👇

システムキッチンと食器棚の収納にニトリのすべり止めシート!家を新築し引っ越しまして、システムキッチンの引き出しにシートを敷きました。 元々ステンレスの底板なんで、しばらく何も敷いてなかった...

 

みゆの子育てライフへようこそ

みゆ
みゆ
育児と住宅の実体験レポートをシェアします!

産後うつをきっかけに、育児の記録を兼ねてブログを始めました。0歳期の完ミ育児を経て、1歳からは知育・おうち英語も開始!

一級建築士ママ。マイホームは建築士目線のレポートを更新中です。

カテゴリーリスト

HOME

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA