育児のお買い物

産後すぐ使えるベビービョルン抱っこ紐|首がすわる前から使える!

わたしが使っていた2種類の抱っこ紐についてご紹介します!

実家にて里帰り出産しましたが、家事の手伝いをする時に必要だなと、抱っこ紐は生後3週間くらいから導入しました。

抱っこで泣き止まないときや、抱っこが辛くなった時でも、抱っこ紐に入るとおとなしくなってすぐに寝てくれたので、新生児~1か月の間は「神アイテム」として重宝しました。

抱っこ紐とは

抱っこ紐って自分が使っていないとイメージつきにくいですよね。

抱っこ紐と言われても、わたしがイメージしたのは、自分があかちゃんだったころの写真で見た、おんぶ紐でした(;´∀`)

今の抱っこ紐は、前側にあかちゃんが来るようになってるものが主流です。

紐っていうよりは、カンガルーポケットアタッチメントって感じです。

『ヒモ感』無し!

あかちゃんがママの顔を見ることができ、対面で密着するので、安心してくれます。

わたしが使った2種類の抱っこ紐

産後すぐ使えるベビービョルンの抱っこ紐

わたしが購入したのは首が座る前から使える!ベビービョルンの抱っこ紐です。

抱っこ紐は一般的に、首が座ったあかちゃん向けです。

生まれてから3~4か月までは、支えが必要です。

ですがこの抱っこ紐は、首の高さまですっぽり入るので、新生児から使えました。

装着もラクです!(唐突に息子登場)

 

普通の抱っこ紐って、背中に手をまわしてホックを止めなきゃいけないんんですが、

これは体の前でパチンパチンと装着ができます。

紐のパーツを着けてから、前パーツ(右)を留めるだけ。

 

首が座ってからは、借り物のエルゴ(抱っこ紐界隈でのベストセラー)がありましたので、そちらを使うつもりでした。

エルゴにも新生児向けのアタッチメントがついてるんですが、「筒」にあかちゃんを入れてミノムシ状にしてエルゴにすっぽり入れるというw

みゆ
みゆ
あんよは中でどーなってるの?💦

筒もコットン性とは言え、くるまれて更に密着して…って暑くないの??

と諸々心配で、使うことはありませんでした。

 

ベビービョルンの抱っこ紐は

  • 使いやすい
  • 価格が抑えられている
  • 人気がある

上記の条件を満たす商品でした。

けっこう使ってるママも多くて、ちょっとのお出かけにお役立ちです。

最初、メルカリで安く済まそうと思ってたんですが、出品から15分でソールドアウトになってる大人気っぷりで、全然購入できないw…ので、生まれてから通販しました。

ベビービョルンの種類

わたしが買ったのは、オリジナルと言われてるコットンのものです。

ベビービョルンは他にも、airというメッシュタイプもあります。


わたしはメインは室内使用で夏に使いましたが、エアコンを使ってたというのもあって、コットンでもあかちゃん大丈夫でした。

洗うこともできますが、除菌シートで拭いたりしながら使っていました。

暑い季節お出かけに使う予定なら、エアーの方がいいですね~。

元々あかちゃんは汗っかきなうえ、あせもの心配もあるので…次に買うことがあるならメッシュ選ぶと思います!

使用期間

この形の抱っこ紐は「肩のみ」で支えているので、あかちゃんの体重が増えてくると、ママの体がつらいです。肩がハンパなく痛くなってしまいます。

私感ですが

あかちゃんの体重が7キロを超えたら、腰にベルトがついてる抱っこ紐(いわゆるエルゴの形)じゃないと、キツイです。

 

うちの使用期間は4か月間でした。

一番使ったのは新生児期~2か月でした。

実家にいた期間ですね。両親の家事時間に合わせて手伝いをしていた時、泣き止まないときに、使っていました。

自分のアパートに戻ってからは、あかちゃんのペースに合わせて行動していたので、部屋で着けることはほぼ無くなりました。お出かけに使用したくらいかな。

4か月頃から使った抱っこ紐

首が座ってからは借り物の抱っこ紐に切り替えました。

抱っこ紐と言えば、のエルゴです~。

肩と腰で支えるエルゴは、使ってるママも一番多かったです。

頭をすっぽりと覆うカバーがついていて、寝かしつけサポートしてくれます。

ベビービョルンのオリジナルより、腰でも支える分、肩の負担が少なく感じます。

 

首が座ってからは、さすがのエルゴ✨使いやすいです。

ベビービョルンで慣れたので、あかちゃんを入れるのもスムーズにできました。

首の下のホックを止めるのが、体が硬いのでいつも時間がかかるんですがw

ホックの高さを上げれば止めるの楽なんですが、下げた位置で止めてたほうが後々体が楽です!

こちらは、1歳半くらいまで使いました。

さいごに

あかちゃんの体重が軽い・首がすわらない間は、ベビービョルンの抱っこ紐おすすめです。

  • 装着が簡単
  • 抱っこ紐が初めてでもトライしやすい

わたしは第一子出産でしたので、当然人生初の抱っこ紐でした。

パチンと直感的に着けられる、ベビービョルンで慣れられたことは、大きかったです。

あとベビービョルンの首がすわる前から使える抱っこ紐は、価格も抑えめです。

抱っこ紐は売りやすい

使わなくなった抱っこ紐は、メルカリで売ると良いと思います~( ´∀` )

ベビーグッズ全般に言えることですが、需要もかなり高いです。

わたしも出品してみましたが、2・3時間で売れました。

 

出産準備リスト に追加してほしいもの8選!こちらではわたしが産後購入し、お役立ちだったものを8つ紹介します。 産後はあかちゃんのお世話でいっぱいいっぱいなので、通販やスマホ...

 

👇ランキングに参加しています。
いつも応援クリックありがとうございます♡


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

みゆの子育てライフへようこそ

みゆ
みゆ
育児・お家のリアルタイムな情報をシェアします!

産後うつをきっかけに、育児の記録を兼ねてブログを始めました。0歳期の完ミ育児を経て1歳からは知育も開始!

1級建築士。住宅は建築士目線のレポートを更新中です。

カテゴリーリスト

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA