ライフスタイル

KEYUCA(ケユカ)のゴミ箱|キッチンカウンター下で使ってみた

わが家のキッチンゴミ箱は、KEYUKCAのペダル式にしました。

白いキッチンに溶け込む、白一色のゴミ箱です。

 

 

キッチンを白化したい方、シンクやカウンター下に置くゴミ箱を探している方には、ほんとオススメ。

買って大満足です(*´∀`*)

使ってみて3ヶ月になりましたので、レビューします!

 

カウンター下に納まる!KEYUCAのゴミ箱

燃えるゴミ・紙ゴミ・プラゴミと、3つ並べてちょうどいい!

30Lサイズです。

横幅は22センチ。ふたを開けると24センチです。

 

フタを開けるための空間が、低い?ぶつかる?と思いますが…

 

ぱかっ 

夫に「このゴミ箱に合わせてカウンター発注したの?」と言われるくらいピッタリです。

(※もちろんゴミ箱が後です)

 

フタを開けた高さは60センチです。

シンク下やカウンター下の高さをよく研究しているなぁ…と感心しました。

 

KEYUCAのゴミ箱の使いやすさ

ふたはペダル式で、さっと開いて閉まる時は「……スッ」と音もなくゆっくりです。

バタン!って音を鳴らして閉まるより、気持ちが良い。

 

気持ちが良いといえば、キャスターです。

キャスターは後輪のみについています。

ゴミ箱のふたが手掛けにもなるデザイン。

こちらも秀逸です。

 

手掛けより、ゴミ箱を少しななめに持ち上げて、手前に引くと「さっ」と前にでてきます。

キャスターが軽い。

 

後輪のみ、なのがイイ!(∩´∀`)∩

不要にゴロゴロ動かない。

 

生ごみはポリ袋に入れて縛って、このように引き出してから捨てています。

面倒に感じたことはありません。

多分、動きがすごくスムーズだから。

紙やプラごみは、カウンター下に納めたまま、ふたを開けて捨てています。

 

ゴミ箱の容量

ごみの頻度ですが、夫婦+1歳息子でこちらのサイズでOKでした。

燃えるゴミは週に2回なので、いっぱいにはなりません。

(※おむつゴミは別のゴミ箱です)

プラスチックがたまに収集までいっぱいになります。

外の物置か、階段下に一時置きしています。

 

ごみ袋をかける内部パーツはステンレスで、サビにも安心。

金属の重みが、ごみ袋を安定させてくれます。

30Lの容量ですが、45Lゴミ袋をかけて使っています。

個人的には30Lよりも入る気がします。

 

防水

生ごみが水切りが甘くて、ゴミ箱の中で漏れてしまったことがあったんですが💦

床は無事でした。

ゴミ箱の中で汚水がとどまってくれました!

以来、生ごみ用には袋を二重にかけています。

 

 

おまけ

見た目にいい箱に入ってきたので、ひとつは思い出グッズの保管用にしました。

 

あまり写真の出ていない後ろ姿です( ´艸`)

 

取説💛

 

みゆの子育てライフへようこそ

みゆ
みゆ
育児・お家のリアルタイムな情報をシェアします!

産後うつをきっかけに、育児の記録を兼ねてブログを始めました。0歳期の完ミ育児を経て1歳からは知育も開始!

1級建築士。住宅は建築士目線のレポートを更新中です。

カテゴリーリスト

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA