子育てと家づくり

KEYUCAのゴミ箱レビュー!キッチンカウンター下にシンデレラフィット

わが家のキッチンゴミ箱は、KEYUKCAのペダル式にしました。

白いキッチンに溶け込む、白一色のゴミ箱です。

こんな人におすすめ
  • キッチンを白化したい
  • シンクやカウンター下にゴミ箱を置きたい
  • 使いやすいフタ付ゴミ箱を探している
  • キャスター付きのゴミ箱が欲しい

KEYUKCAのペダル式ゴミ箱は、この条件全てをクリアしています。

わたしは買って大満足です(*´∀`*)

使ってみて3ヶ月になりましたので、レビューします!

カウンター下に納まる!KEYUCAのゴミ箱

燃えるゴミ・紙ゴミ・プラゴミと、3つ並べてちょうどいい!

30Lサイズです。

横幅は22センチ。ふたを開けると24センチです。

 

フタを開けるための空間が、「低い?ぶつかる?」と思いますが…

 

ぱかっ

夫に「このゴミ箱に合わせてカウンター発注したの?」と言われるくらいピッタリです。

(※もちろんゴミ箱が後です)

フタを開けた高さは60センチです。

シンク下やカウンター下の高さをよく研究しているなぁ…と感心しました。

KEYUCAのゴミ箱の使いやすさ

ゴミ箱のフタが静かにゆっくり閉まる

ふたはペダル式で、さっと開いて閉まる時は「……スッ」と音もなくゆっくりです。

みゆ
みゆ
初めて使った時、静かすぎて感激しました!

バタン!って音を鳴らして閉まるフタに比べて、気持ちが良いです。

昔使っていたペダル式のゴミ箱は金属製でしたので、フタが閉まるたびに「カーン!」と音が鳴っていました💦

なめらかなキャスター

気持ちが良いといえば、キャスター。

キャスターは後輪のみについています。

ゴミ箱のふたが手掛けにもなるデザイン。

こちらも秀逸です。

手掛けより、ゴミ箱を少しななめに持ち上げて、手前に引くと「さっ」と前にでてきます。

キャスターが軽い。

後輪のみ、なのがイイ!(∩´∀`)∩

不要にゴロゴロ動かない。

生ごみはポリ袋に入れて縛って、手前に引き出してからフタを開けて捨てています。

面倒に感じたことはありません。動きがすごくスムーズだからです。

紙やプラごみは生ごみ程かさばらないので、カウンター下に置いたまま捨てています。

ゴミ箱の容量

ごみの頻度ですが、燃えるゴミは週に2回収集の地域に住んでいます。回収日までいっぱいにはなりません。

(※おむつゴミは別のゴミ箱です)

プラスチックごみが、たまに収集日までいっぱいになります。

外の物置か、階段下に一時置きしています。

ごみ袋をかける内部パーツはステンレスで、サビにも安心。

金属の重みが、ごみ袋を安定させてくれます。

30Lの容量ですが、45Lゴミ袋をかけて使っています。

個人的には30Lよりも入る気がします。

防水性能

一度生ごみの水切りが甘くて、ゴミ箱の中で漏れてしまったことがあったんです💦

床は無事でした(´;ω;`)

ゴミ箱の中で汚水がとどまってくれて、床にまで達していませんでした!

汚れてしまったゴミ箱は丸洗いしました。

バケツのように頼りになるなぁ…と感心しました。

以来、生ごみ用には袋を二重にかけています。

梱包・説明書

見た目にいい箱に入ってきたので、ひとつは思い出グッズの保管用にしました。

 

あまり写真の出ていない後ろ姿です( ´艸`)

 

取説も使い方がわかりやすく載っています。

袋の取り付け方も一度やればすぐ覚えました。

シンクやカウンター下に置くゴミ箱は色々比較して決めました。KEYUCAより安い物もありましたが、使いやすさと白一色にこだわったデザインで価格以上の満足感がありました。

遊びに来たお客さんにも、そのゴミ箱いいね!とよく褒められるので、買ってよかったなと思いました。

 

システムキッチン・食器棚・玄関と大活躍!ニトリのすべり止めシート↓

https://miyu-life.com/nitorisuberanai

 

https://miyu-life.com/kazitusyu

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA