住宅

吹き抜け寒さ対策|ひと冬越してみて

家を新築する際、吹き抜けのある家に住むのは初めてだったので、

2階のFIXに電気ヒーターを設置して、コールドドラフト対策をしました。

詳しくは【北海道】うちの吹き抜けの寒さ対策【札幌市】をどうぞ

【北海道】うちの吹き抜けの寒さ対策【札幌市】吹抜けはおしゃれで解放感もあり、憧れますよね~( ´∀` ) 御多分に漏れず、私も家を新築するにあたり「吹抜け欲しい!」と思いまし...

こちらの記事では入居からひと冬を過ごしてみたレポートと、寒さの対策に有効だったことについてお伝えします!

 

吹き抜けは寒かったのか

3月に入り冬も抜けてきた感がありますので、わが家の冬と吹き抜けのレポートをします☆

家の断熱性能は、札幌市の補助金用の等級で言えばスタンダード相当です。

この地域の新築住宅にすれば、特筆するようなハイスペックではありません。

真ん中の上くらいの断熱性能だと思います。

暖房は都市ガスボイラーの各所パネルヒーターです。

補助用に大きなFIXに電気ヒーターをつけました(スイッチ入り切り式)。

まず、言えることは…

吹き抜け、全然寒くありませんでした。

階段近くのワークカウンターにて座っていると、スースーすると感じることはありました。

他の、ダイニングやリビングでは全く感じずでした。

コールドドラフト対策につけた電気ヒーターは、スイッチオンしたのはワンシーズン通して1時間程です。

実験的につけてみましたが、暖かいので消してしまいました。

吹き抜け寒さ対策でやって良かったこと

吹き抜けの寒さは上下の温度差によるものです。

わが家では、パネルヒーターで暖房しています。

居室の温度差を無くすために、パネルヒーターの目盛りを0にしないようにしました。

1階は寒く2階は暖かくなるのが普通なので、パネルヒーターのバルブの目盛りは、1階は最高の6。2階は3に設定しました。

これが功を奏したようで、家じゅうの温度ムラが少なかったと感じています。

節約のためにと、2階で完全に暖房しない部屋を作ってしまうと、そこから冷気が1階に降りてきて、不快な環境になってしまいます。

ボイラーの設定は一番温度の低い1にしました。

ボイラーの設定は低くして、パネルヒーターの目盛りは高めにする。

これはサンポットに電話して聞いた、おすすめの方法です。

実践してから、電気代・ガス代共に節約できました!

こちらに詳しく書いていますので、あわせてどうぞ

ガス代・電気代が節約できる!パネルヒーターとボイラーの設定わが家の暖房の熱源は「都市ガス」です。 「エコジョーズ」というボイラーで温めて、「パネルヒーター」で各所を暖房しています。 と、...

スースー感じる所への対策

唯一スースー感じていた、ワークカウンターの真裏は洗面所です。

洗面所には24時間換気の換気扇が常時動いているので、空気が外に出ていきます。

階段は洗面所の近くなので、換気扇に2階でガラスに触れるなどして、冷えた空気が引っ張られていくんですね。

その気流の動きを感じたようです。

まずやったことは、洗面所の扉を閉めました。

それだけでほぼ解消されました…。

24時間換気との付き合い方

換気扇は法令で決まった風量をつけているので仕方ないんですが、やや強いな~と感じていました。

スイッチを消してしまうと空気の循環がなくなってしまいますし、外の空気が風向きや気温差で直接入ってきてしまって寒くなるので、スイッチはつけたままです。

そこで室内の換気扇ガラリに8割ほどマスキングテープを貼ってみました(※自己責任です)。

風量も弱まり、これで換気量も丁度いいと感じるようになりました。

マステした換気扇のガラリは、結露するようになりました。

2月が最多でしたが、3月に入り結露することも無くなりました。

さいごに

せっかく付けた電気ヒーターの出番がほとんどないくらいの冬でした。

2月には40年ぶりの寒い日があったりと、暖冬ではない一年だったのですが…。

今後も電気ヒーターは真冬でもつけない日が多いかもしれないなぁ、と思いました。

節約できた電気代は、ボイラーの買い替え費用にまわすことにします。

 

👇合わせてどうぞ

結露対策!かんたんに出来る5つの方法冬の結露対策 朝起きるとビシャビシャな窓…。 毎日の事ですし、拭き掃除もゆううつになってしまいます。なんとかしたいですね。 ...
ワークカウンターの配置とやって良かったことワークカウンターは取付て、本当に良かったと思います。 わが家では、ダイニングの横に設置しています。 オープンなLDKなので、...
壁紙の選び方|サンプル帳で悩んでしまう場合は!?先日Twitterで家を建てる方がこんなつぶやきをされていました。 「2cm角の大きさの壁紙が貼ってあるサンプル帳から壁紙を選ぶのが大...

みゆの子育てライフへようこそ

みゆ
みゆ
育児・お家のリアルタイムな情報をシェアします!

産後うつをきっかけに、育児の記録を兼ねてブログを始めました。0歳期の完ミ育児を経て1歳からは知育も開始!

1級建築士。住宅は建築士目線のレポートを更新中です。

カテゴリーリスト

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA